全ては自作自演~問題はあなた次第です。

 

愛溢れる皆様 こんにちは!

 

カウンセラーミイです。

 

10月も後数日。寒くなってきたこの頃。冬の足音が聞こえてきましたね。

 

f:id:omomix:20200924133617j:plain

 

あなたの問題って、誰が作っていると思いますか?

 

え~、相手や会社じゃないの?

 

確かに、会社のことだと、会社が原因=問題作っていると思ってしまいますよね。

 

でも、ここで、会社が問題を作っているか考えていきます。

 

昨日、私の会社であった例で話をしていきます。

 

コロナ感染症にて今年度の経営が赤字になったと聞かされました。

  

人員削減約○千人。って発表されました。

 

これを聞いて、あなたはどう思いましたか?

 

げ~。これからどうしよう?工場はどうなるの?生活は?って不安感いっぱいになった人もいると多いかと思います。

 

でも実際には、いろんな思いを抱く人もいるんです。

 

 

例えば、

 

「大変だ。住宅ローンがある。リストラや転勤になったらどうしよう。」

 

「そろそろこの会社に見切りつけて転職しようって思ってたんだ。早期退職者を募るはずだ。早期退職することで退職金が多くもらる可能性もある。ラッキー。」

 

「シニアで働いていて、今年65歳。契約期間も終了だし関係ないな。早めに家でのんびりできるな。」

 

って。

 

人員削減って聞いて、自分の問題や悩みになった人は誰だと思いますか?

 

1番先に出てきた。住宅ローン抱えた方です。

 

他の2人は、人員削減で転職できる、家でゆっくりできるとラッキーだと思っています。

 

人員削減が、自分にとっては良い出来事であり、問題にならないんですね。

 

で、私は人員削減と聞いて、関係ないなって思いました。

 

なぜなら、私は専門職で契約社員。人員削減の対象にはならないからです。

 

もちろん、来年度以降の契約が無くなる可能性はあります。

 

私も契約が無くなるのは不安です。

 

でも問題にはなっていません。

 

なぜならば、私はそろそろ違う会社へ移るのもいいなって思っていました。この話は、私の挑戦に背中をおしてくれた出来事になっています。

 

 

確かに、人員削減は、衝撃なニュースです。

 

でも、人によっては、新たなチャレンジになったり。

 

もう、ゆっくりしなさいって言われてる気がしたり。

 

します。

 

そう、問題はあなた次第です。

 

あなたが、衝撃なNEWsをどう思うかにより、問題になるのです。

 

その思いを変えるきっかけつくりに、カウンセリングきませんか?

 

私があなたのライフワークを生きるお手伝いをします。

もしかしたら、あなたの今の仕事はあなたに合っていないかもしれませんよ。

 

モニター募集しています。

 

omomix.hatenablog.com

 

申し込みはこちらから 

 

 

カウンセラー ミイでした。

 

 

 

 

Follow me!