【映画感想】阪急電車~片道15分の軌跡をみて

愛あふれる皆様

 

こんにちは。

カウンセラー ミイです。

 

気温の変化があるこの頃ですが、

おかわりありませんか?

 

f:id:omomix:20200924133617j:plain

週末に映画の再放送をみて感激したのでご紹介します。

 

関西に住んでいる方々にはおなじみの舞台は阪急電車今津線です。

宝塚駅」~「西宮北口駅」までの間で

電車内で出会った人々の物語が描かれています。

 

実際に沿線で撮影しており、いろんな今津線の風景が楽しめます。

 
登場人物たちは、さまざまな「愛」に悩み、やりきれない気持ちを抱えながら、

偶然に乗り合わせた乗客たちです。

 

乗客たちは、他人に相談しても仕方ないって

思い込んでいます。

 

電車内で出会いとふれあいが小さな軌跡をおこしていきます。

 

人生は素敵な出会いがあり、

人との関わりの中で、いつもと違う景色がみれるようになっていける。

そう思わせてくれる映画です。

 

 

映画をみて思ったこと。

人で傷ついた思いは人で癒してもらえるんだなあ。

いつもと全く違う景色をみれるようになっていくんだと

改めて、実感しました。

 

 

誰かにいってもなーって思っていること、カウンセラーに話しませんか?

家族や友人などからのアドバイスと違うアドバイスが聞けると思います。

そして、私にもカウンセリングさせてください。

 

モニター募集始めました。

https://blog.hatena.ne.jp/omomix/omomix.hatenablog.com/edit?entry=26006613634474408

 

カウンセラー ミイでした。

 

Follow me!