女性性高い人は、決めるときは、心で決めるのが良い

こんにちは!

素直に行動したいあなたを応援します。

元看護師+保健師

心理カウンセラー 

ミイです。

最近、色んなことがあり、モヤモヤ、イライラして

落ち込んだり気分のUPdownをしています。

長い間、他人軸で執着しがちな私。

でも、心理学とカウンセリングで、自分軸になってきたし、

執着する時間が短くなったし、不安や恐れにも

対処できるようになってきました。

一方では、私は恋愛では彼軸なので迷いが生じますね。(とほほ)

ご想像にお任せします。

私は、仕事で病気の方々のこれからの仕事(人生)を

どうしようかということに立ち会うことが多いです。

昨日、今日も難病で動けなくなってきた人を人事含めて話をしています。

で、仕事って人生の大きな帰路です。

経済面も含めるので、どうしていくのがベストなのか。

私の心の中でくるくる廻ります。

女性性高い証拠ですが(笑)。

どうしても思考のみで、判断しようとするとしっくりこない。

人に対しては

心の中で、その人に対する心苦しさや

何もしてあげらない悲しみや虚しさで揺らいでしまいます。

なので、伝えるときは

私自身の気持ちと医療職としての病気としての判断を含めて話すようにしています。

私自身が決めるときには、なるべく自分の心で決めるようにしています。

もともと、私は思考優位なんです。

気持ちが置き去りにすると、虚しさが湧き上がってくるので、

自分の気持ちに寄り添って、決めるようにしてます。

そうすると、決めた後もしっくりくること多いので。

なので、女性性高い人は

思考で決めるより、心で決めたほうが、しっくりくる選択をしやすいと思います。

まとまっているような

いないような文ですね。

これも私だから。

読んでいただきまして、ありがとうございました。

ミイでした。

Follow me!