【ココロノマルシェご相談】幸せを受け取ろうとすると「無」になっちゃうのはなぜ?

こんにちは!

素直に行動したいあなたを応援します。

元看護師+保健師

心理カウンセラー 

ミイです。

今回も根本裕幸師匠主催のココロノマルシェのご相談に回答していきます。

 CMソングに、♪幸せって何だっけ(^^♪って歌があるように

幸せってその人の心が感じることです。

幸せなことが分からなくなっているご相談。

幸せをあるのに、受け取れてない。

ないもの探しをしているかもしれません。

幸せを受け取ろうとすると「無」になっちゃうのはなぜ? | ココロノマルシェ (cocoro-marche.com)

【ご相談文】

幸せを受け取ろうとすると「無」になっちゃうのはなぜ?

ゆゆさん

こんにちは。もう心理学に4年くらい触れている妄想族の者ですが、どうしても「自分を大切にする」「幸せになる」感覚がよくわかりません。

自分を大切に扱うにはどうしたらいいのかは、一応分かっているつもりです。色んな愛し方にチャレンジして、自分が素敵だと思う下着や服、コスメを揃えたり、友人、家族、恋人、など素敵な人にも囲まれています。
いま20代ですが10代が死にたいほど苦しくて辛かったので、過去一番いまが幸せなんだろうとも感じます。すごくありがたいことです。

でもどうしても受け取ることができません…!自分を大切にしたり、幸せになればなるほど、何も感じなくなってしまいます。「無」なんです…。幸せを感じたら、その次にものすごい不幸なことがあるんじゃないかと思ってしまいます。

幸せになることへの罪悪感もあるのかな…。強迫的に、幸せという状態が怖いです。
こんなわたしはどうしたら安心して幸せを感じられるようになるでしょうか。

【ミイからの回答】

ゆゆさん

初めまして、ミイです。

ご相談ありがとうございます。

あるものを見ましょう。

ゆゆさん、

今が1番幸せなんですね。おめでとうございます。

過去につらいことがあっても心理学や自分を大切にする

行動が出来たから、幸せなんです。

まずは、喜びましょう。

ゆゆさんは、女性性感受性豊かなんですね。

じゃなきゃ、自分を大切にするってことがわかりません。

自分を大切にすることを実践できているってことは

自分の大切に思う気持ちがあるってことです。

>「自分を大切にする」「幸せになる」感覚がよくわかりません。

ということは今は幸せがわからなくなってしまっているだけかもしれません。

問題(悩み)って、自分の中にあるものを気づく出来事なんです。

幸せを分からないっていう問題(悩み)でてきたってことは、

今まで、幸せを感じてこれなかったからかもしれませんね。

受け取れていないってことに、何が意味があるのなら、

受け取っているものを見ていないかもしれません。

どうでしょうか?

受け取っていない=ないものを見ていませんか?

ないものではなく、あるものをみましょう。

上に書いてある

色んな愛し方にチャレンジ

自分が素敵だと思う下着や服、コスメを揃えた

友人、家族、恋人、など素敵な人に囲まれた

ことが、ゆゆさんがやってきたことです。

やってきたのなかに、わくわくしたことや楽しいことありませんか?

気持ちを感じるってことが幸せなのだと私は思うんです。

自分を大切にしたときの感情を思い出してくださいね。

例えば、色んな愛し方にチェレンジしてわくわくした。

素敵な下着や服を着て、コスメを付けて、私素敵、可愛いってうっとりした。

まだまだ、私いけるなって思って、ルンルンした。

友達、家族、恋人など素敵な人に囲まれて、最高。感謝。

感じましょう。

ライフワークを楽しみましょう。

ゆゆさん。

自分を大切にしていますが、楽しめてますか?

もし、楽しんでいなかったら、

怖さをなくすための安心を得るための行動になっていると推測されます。

私が引っかかったワードですが

>強迫的に、幸せという状態が怖いです。

でどういうことでしょう。

>幸せを感じたら、その次にものすごい不幸なことがあるんじゃないかと思ってしまいます。

今まで幸せになったら、不幸なことでもあったのですか?

直接、お話出来たら、これらの質問と過去の経験をお聞きしたいですね。

もしかしたら、過去の経験で体験をして、自分の中に思いこんでいるかもしれません。

不安(怖さ)って、自分の心の中を映し出しているものです。

私はホラー映画が怖くて見れません。ホラー映画のように、実際に家の中で同じことがおこったら怖いって思ってビクビクするからです。

でも、実際にはホラー映画のような出来事は家ではおこりません。

自分でそう思って、ビクビクしているだけだからです。

思うのはしゃーないことです。

不安や怖さが襲ってきたら、

なぜそれが怖いのか、どういう風になりそうなのか。

本当にそうなるのかとか、

心に問いかけてほしいんです。

自分で自分をぎゅっとするイメージして、心に寄り添ってみましょう。

怖さはす~~と良くなってきます。

または、周りの人にどういう怖さがあるか話をしてみましょう。

私なら、

「そう思うんだ。でもそんなこと、おこるはずないよ。ゆゆさんは素敵な女性で周りを幸せにしているから、素敵な人が集まっているんだよ」って言います。

不安はあるかもしれませんが

「わたしは幸せになるぞ。」って念じてライフワークを楽しみましょう。

例えば、温泉やマッサージに行ったり、ホテルのラウンジでアフタヌーンティーして友達とおしゃべり。

日々は、自分の食べたいものは何か、仕事終わった後にどうしたいのかを実行して

楽しんじゃいましょう。

日々、今できることをチョイスして、楽しむことに取り組んだら、怖さもどっかいきます。

怖さが襲ってきたら、自分をぎゅっと。考え始めたら、何でもいいから文字を読んでみて。

そうすると、思考優位にならずに感じることが出来るようになります。

あきらめないで。絶対、幸せになるって信じること。

気付いたら、知らないうちに幸せになっていますよ。

幸せにならないように罪悪感があるかもしれないということなので

罪悪感本をお勧めしておきます。

学才があるゆゆさんなら、乗り越えられるし、罪悪感ワークも出来ます。

1人では難しいときは、お声をかえてくださいませ。

応援しています。

私への問い合わせはこちらから

読んでいただきまして、ありがとうございました

ミイ。