優等生で頑張ってきた長女です。

カウンセラー見習い

ミイです。

根本師匠のブログを読んで思ったことを書きます。

根本師匠のブログ

"優等生で頑張ってきた長女の、燃え尽きても限界でもまだまだ頑張ろうとする習性について。"

https://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/35496

読んで

私のことだと思った。

そこで根本師匠がブログで書いてあった

母との問題

・ほんとはもっと愛してほしかった問題

・愛してくれなかったお母さんへの復讐問題

・お母さんに愛されたくて今でも頑張ってる問題

・いまだにお母さんのことを優先してしまう問題

・すなわち、おかんとの癒着問題

・お母さんが最優先になるから自分も恋愛も後回しになる問題

・お母さんが認めてくれないから自分のことを全然認められない問題

上記の中に

私と母との問題を見つけた。

それは

・本当はお母さんにもっと愛して欲しかった問題。

・お母さんが認めてくれないから自分のことを全然認められない問題。

・母との癒着問題。

もしかしたら

復讐問題も隠れてるかも(怖)

子どもの頃

母から怒られることが多かった。

何をやったのかは記憶にほとんどない。

母の口癖は

「ちゃんとしなさい」「ちゃんとやんなさい」

小学校高学年から家業や家事をお手伝い。

家業が忙しい週末はいつも手伝っていた。

私なりに手伝いをやったけど

全然褒めてくれない。

私にダメだしばかり。

こうやった方が手際が良くなるとか。

これじゃ中途半端とか。

厳しいダメだしばかり。

ちょっと手伝いをサボると

母の怒り…なんでやってないの?

私が言い訳すると母から倍返し。

自分なりに頑張ったことを

褒めて欲しかったし

認めて欲しかった。

なのに…認めてくれない母。

私全部を愛して欲しい。

頑張っても頑張っても報われず。

私は自分を認められなくなってしまった。

そうずーっと頑張ってきたのである。

もう、私

頑張らなくて良いよね?母さん。

私は私を幸せにします。

あなたもあなたを幸せにしましょう❣️

頑張り過ぎてしまったあなた。

一緒にその頑張りを一緒にゆるめてみませんか?

読んでくれてありがとうございました。

ミイ

Follow me!

心理学

Posted by omomix