【お仕事術】キャロさんから伝授。ビジネスをしたことない人はメルカリで物を売ってみるといいかも。

愛豊かな皆様。

ようこそ。癒しの場、ココロのオアシスへ

偽りの自分を鎧を脱ぎ、3ヶ月でありのままのスッピンな自分になれる方法を教えます。

最近、大人の思春期なのかイヤイヤ病がひどい私です。

色んなことが嫌になってきているんですが、1番嫌になってきているのは会社です。

産業保健師の業務以外のことをすることが増えてきました。

保健師の仕事じゃないのにって思いながら、仕事をしています。

色々やったほうが自分のためにもなるんでしょうが、まだ納得出来ていないですね。

woman in gray dress standing on gray concrete looking at the sea
Photo by Vlada Karpovich on Pexels.com

今回は、前にキャロカウンセラー(キャロさん)から伝授していただいた、お金に関することでビジネス始める人は、メルカリで物を売ってみるといいかもってことを書きます。

何月ころか忘れてしまったんですが、キャロさんがメルカリで物をうってみようということをブログに書いてました(ブログを探したら12月だった^^)

【仕事術】お金を頂くことに抵抗がある時はメルカリをやってみよう | 愛される高嶺の花養成塾

で、それを読んで、私が実践したときのことです。

 (売ったのはもう着ないだろうって思った服でした。)

photo of tower bridge during dawn
Photo by Chait Goli on Pexels.com

やってみて、分かったこと。

・メルカリって、売るのに便利(それまで使ったことなかったんですけど)

売るものを写真とって、メーカー入れたりすると、大体いくらで売れるかが自動ででてきます。それを目安に、値段設定して販売すれば終了。(簡単に数分でできます)

・私のお金に対するイメージが分かった

お金をもらうことに抵抗があるためなのか、私はいろんなことを思いました。

売ったあとの発送方法の心配・本当に売れるのかどうか。

この値段で大丈夫なのか。

お金をもらうには、こんなに大変なんだ。

と、イメージが悪かったことを発見。

・実際にモノが売れたらうれしかった。

捨てようと思ったものだったんで、ほしい人もいるんだって思った。

やってみる(動く)ことで、色んな思いがあることが分かった。

私がお金をいただくことに抵抗があるんだ。って改めて思った次第です。(汗)

で、学んだこと。

 自分でOKが出る値段設定をすること。

(キョロさんのブログにも書いてあるけど)

値段設定するときにあまり高くすると売れないし、安すぎても収入が減ります。

そのため、配送方法や手数料を考えて、自分なりのOKの出せる値段設定をすることです。

自分なりのOK出せる値段設定をしていると、納得できるんです。

例えば、捨てるつもりのものを¥1000いただきたいって思うなら、配送料と手数料合わせた値段を付けたらいいんです。で、売れたらラッキーだし、売れなかったら値段設定考えなおすか、手間を考えて売るのを辞めるか考えなおせばいんです。

自分で考えて行動したことなら、OKだせるんじゃないかな。

やっぱりこうしとけばよかったって思ったころは、学びに変えればいいんです。

 是非とも、ビジネスをしたことない人は、メルカリで物を売ってみるいいです。

お金のイメージが分かるし、苦手意識や抵抗がわかります。

どんな風に自分が感じるかは人それぞれです。やってみて感じてみてね。

ちなみに、今回、売りたい本があったので、本を売ってみました。

即売してビビりました。(売ったものは、専門の教科書。)

¥4000円のものを¥3000で売ったんですけどね。

(マーカー引いてあるので)

専門書は高く売れるんだって知りました。

即売したので、もう少し高く値段設定すればよかったなっておもいましたけどね。

まあ。捨てるよりマシか。

こうしとけばよかったって思うことは、学びに変えていきたいな。

読んでいただきまして、ありがとうございました。

ミイでした。

現在私は、セッション募集中です。

申し込みはこちらから

【日程】

7月9日(金)21時~(Zoom)

7月17日(土)10時~(Zoom)

7月23日(木)11時~(対面/zoom)

Follow me!