【ココロノマルシェご相談】自分らしくいて気の合う人と出会いたい。

2020年12月28日

愛あふれる皆様。こんにちは!

こじれたココロをほどきます。カウンセラー ミイです。

本日も、私が回答者として登録してある、師匠根本裕幸主宰のオンライン無料カウンセリングサイトココロノマルシェへのご相談へ回答です。

ご相談文

自分らしくいて気の合う人と出会いたい。 | ココロノマルシェ (cocoro-marche.com)

はじめまして。ご相談させてください。 カウンセリングを受けたり、心理学を少し勉強して、 自己否定が少なくなったら、自分らしく生きたいと言う欲が強くなりました。 私はどこか一般的な感覚からズレているようで、 変わった人扱いで浮いてしまったり、実際話が合う人や波長が合う人がいません。 今までは、興味のない場所へ人と出掛けたり、話も合わせたりしてどうにか孤独を 紛らわしてきました。 でも、自分を装って人と接していても楽しくないし疲れます。 もう大人ですし、ある程度相手に合わせること、本音で何でも話す必要はなく、 全てが合う人はいないとは理解していますが、 場が白けてしまう、時には相手が怒ってしまう事も。。。 話が続く相手は、人を支配するタイプ(自慢したいや空気を読まない、我儘な人) かコミュ力が高い誰とも合わせられる人の様な気がします。 出会いを求めて、色々な場に参加してみたりもしたのですが、 微妙な空気が流れてしまいます。 嫌な思いをするし、苦手意識が強まる一方です。 相手に共感が出来ない、好みが正反対になってしまう人と出会うことが多いです。 例えば、AとBがあれば、相手がA、私はB。 相手も話が合わないって怒りだしたり、不機嫌に。 お互いに嫌な思いになってる感じですね。 気が合うお互い疲れない人に一人でも出会えればいいなというのが本音です。どこかへ出掛けたり、話したり出来る相手。(すみません。レベルが低くて。) 少し変わり者?の人間は、自分らしく生きて気の合う人と出会うのは、難しいのかなと思う一方、私より個性が強そうな人でも自分に合う人をきちんと見つけているなという 希望と失望があります笑。 気が合う人と出会えなかったら、それも運命だと孤独と付き合うしかないのかなと も思いますが、気が合う人と出会いたいです。 それとも、実は意気投合は経験出来る人は少ないものなのでしょうか? お手数ですが、どうぞよろしくお願いします。 (まみさん)

まみさん。

はじめまして、ミイです。

ご相談ありがとうございます。

私も人間関係に悩み、気が合う人がいればいいなって思ってた時期がありました。

同じように悩んできた私なりに回答していきます。

まみさん。

カウンセリングや心理学勉強して、自己否定少なくしたんですね。

すご~い。

自分をどうにかしたいって思っても、なかなか踏み出せない人もいます。

まみさんは、踏み出せたんです。

素晴しい。です。

気が合う人がいないとなると、すご~い寂しい感じがします。

心の奥底に、寂しさが積もってませんか?

私たちの感情って、自分が気づけるまで、周りに作ってしまいます。

それを感じないためにも、気が合う人がいないって問題になっているのかなと私は思ってしまいました。

自分のこころの底に、どんな感情があるのか?

まみさん自身に向き合ってほしいところです。

心理学学んだまみさんなら、出来ます。

まみさんなら、気づけるはずです。

自分の気持ちを感じきっちゃいましょう。

まみさんは、自分のこと変人扱いしてますよね。

変人=変わった人ということですが、変わった人ってどういうところですかね。

私は、元看護師で現産業保健師です。今まで、数千人と話をしてきました。

個性豊かな方もいっぱいいましたが、変人って思う人はいませんでした。

まみさん、それだけ個性があるってことです。

個性はその人の魅力です。変人ではないです。

まみさん、昔の同級生とかから「変人なんだ」って言われたら、どう答えますか?

・・・答えてみてくださいね。

それを、自分に言ってみてください。

まみさん。

自分らしく生きるためのご提案をします。

(もし、読みたくなければ、やめてもらっても大丈夫です)

ポイント1

全部、自分のせいにすることをやめましょう。

まみさん、全部を自分のせいにしてませんかね?

>微妙な空気が流れてしまいます。

>相手も怒りだしてしまう

「私がいったことで、場の空気を乱してしまったかも」って思っているように、私は感じました。

場の空気が微妙になるのも

相手がおこるのも、まみさんのせいではありません。

相手の問題を切り離しましょう。

私も、友人の結婚式に一人で参加しました。その時に、周り人たちは数人の友人たちと一緒で、話についていけず微妙な空気になったことがあります。その時は、私がもう少し話し上手ならばって思いました。私が悪いのかなってすごい罪悪感になり、一人反省会を後からしました。ココロが痛かったです。

今思えば、テーブル席に数名いました。微妙な空気をつくったのは、そこにいた知らない人同士方たち全員です。お互い気を使いすぎてしまったので、微妙な空気感になっただけです。

まみさんのせいではないですよね。

問題の切り離しの重要性は、根本裕幸師匠のブログ参照をお願いします。

それってあなたが悪いわけじゃないよね?~問題の切り離しの重要性について~ | 心理カウンセラー根本裕幸 (nemotohiroyuki.jp)

ポイント2

「私が」どうしたいかをきめて、相手にどうしたいのかを選びましょう。

まみさん。

相手といるときに、相手に意識がいってませんか?

相手に意識がいっていると、「気疲れ」してしまいます。

相手を優先させているってことです。

相手を優先にするって悪いことではありません。

まみさんが、優しいし、相手への愛が強いから、出来ることです。

愛ある人なんです。

その愛を、自分へ向けませんか?

自分がどうしたいのか。

自分が何が好きなのか。

自分がどう生きたいのか。

個性が強そうな人が、自分で合う人をみつけられているのは、自分がどうしたいのかを実行しているからです。

自分がどうしたいのかを実行すると、どうしても他人と都合や考え方が異なることが出てきます。異なる=個性があるから一人になることもあります。ご本人自体が、その自分でOKしているので、たとえ一人で行動していても堂々としていて、気疲れしないし、自分らしくて生き生きしてます。

自分らしさを生きるとどうしても孤独感は出てきます。

自分らしさを生きたいなら、孤独感は自分で癒す。自分で自分のことをしてあげるのが1番かなって思います。

苦しいときは、私たちカウンセラーを頼ってください。カウンセラーが伴走することで、一人じゃないって思えます。まみさんに、伴走できそうなカウンセラーを探すお手伝いはします。問い合わせは無料です。

しんどい心はいつか紐解きます。

参考になれば幸いです。

読んでいただきまして、ありがとうございました。

カウンセラー ミイ。

こじらせた心を紐解く1歩をセッションにて

お手伝いさせていただきます。

日程は決まり次第お知らせします。

よろしくお願いします。