【ココロノマルシェのご相談】仕事を何度も投げ出してしまうのはどうしてでしょうか。

愛豊かな皆様。

ようこそ。癒しの場、ココロのオアシス。ミイです。

親密感の恐れという鎧を固めた偽りの自分から、スッピンな自分で生きて楽しく自由になるカウンセリング。

暑い日々が続いていますね。

こんな時期に食べたくなるのがアイス。

どんなアイスが食べたいですか?私は、ソフト系アイスが大好きです。

今回も、根本裕幸師匠主催のココロノマルシェに回答していきます。

よろしくお願いします。

photo of person holding ice cream cone
Photo by Taryn Elliott on Pexels.com

【ご相談文】

仕事を何度も投げ出してしまうのはどうしてでしょうか。 | ココロノマルシェ (cocoro-marche.com)

仕事を何度も投げ出してしまうのはどうしてでしょうか。

まいさん

昨年、「周囲の人と自分を比べて辛い」といった内容でご相談させていただいた者です。この一年で、以前より心身ともに元気になり、仕事はフルタイムで出勤できるようになり、今年の初めには久しぶりに気になる人もできて、充実した日々を送っているはずでした、が、数日前に突然強制終了がやってきました。心臓が痛くて、呼吸がしずらいな、と思ったら、その次の日には出社できない状態になっていました。「またか、、」という感じです。

今の仕事の前も、その前も、低空飛行からのスタート→徐々に頑張る→頑張れている自分が好き→評価されたくてもっと頑張る→プレッシャーで苦しくなる→強制終了→低空飛行…
の流れをずっと繰り返しています。

今回の仕事は、今年四月から次々に職場の人がいなくなり、私ががんばらなくちゃな、と自分を追い込んでしまったのもあるんですが、部下の話を聞こうとせずにミスを責め立てる上層部に対して、心のどこかで、仕返しをしてやりたいという気持ちもあったように思います。

仕事だけではなくて、今までの人間関係でも、「この人頼りないな…」と感じると連絡を一歩的に遮断したり、ほんとは頼りがいのある人たちばかりなのかもしれないけど、「誰にも頼れそうにないな…てゆうか私の話理解できないだろうな」って不貞腐れた気持ちになることが多々ありました。

仕事も人間関係も、そうやって途中で投げしてしまうことで結果的に”迷惑な人”で終わってしまうし、今回はそうならないように、自分自身と約束したはずなのに。

この繰り返すパターンは、一人では解決できない気がします。どこに問題があるのか、どうやったら楽になるのか、分析していただけたら幸いです。

【ミイからの回答】

まいさん

はじめまして。ミイです。

1人では解決できないと、ココロノマルシェにご相談いただきまして

ありがとうございます。

まいさん、

>仕事も人間関係も、そうやって途中で投げしてしまうことで結果的に”迷惑な人”で終わってしまうし、今回はそうならないように、自分自身と約束したはずなのに。

と嘆いていて、とても誠実で他人への思いやりがある女性ですね。

で、責任感があるからこそ、途中でなげる自分に嫌気がさすのかなって私は思います。

例えば、仕事するってことに責任感なくて、途中でやめてもOKって人は、何回も仕事変わっていても、仕事が合わなかっただけって思い、問題にしていません。嫌気にならないんです。

なので、まいさんは仕事に対して、責任感あり真面目だからこそ、問題になっているおり、自分に嫌気がさしてしまっているのではないでしょうか?

まいさん、一緒に働く同僚や上司の立場になったら、どうですか?

多分、まいさんと一緒に働いていた同僚や上司は、まいさんが頑張って働いてくれていてよかったと思っていんじゃないかなって思います。

私なら、会社にこれなくなっても、それまでまいさんが頑張って一緒に働いていたことに、感謝します。

元上司も、仕事を任せやすかったし、感謝しているんじゃないかなって思います。

なので、まいさん、

自分によくがんばったねって言ってみましょう。

自分の頑張りを認めましょうね。

women leaning on white wall
Photo by RODNAE Productions on Pexels.com

まいさん

>この繰り返すパターンは、一人では解決できない気がします。どこに問題があるのか、どうやったら楽になるのか、分析していただけたら幸いです。

ということなのですが、実際に話をしていないので、一方通行になりそうですが分析をしてみますね。

まいさん。

>今の仕事の前も、その前も、低空飛行からのスタート→徐々に頑張る→頑張れている自分が好き→評価されたくてもっと頑張る→プレッシャーで苦しくなる→強制終了→低空飛行…
の流れをずっと繰り返しています。

ってことなんですが、他の人に評価されたい気持ちが大きいのではと、私は思いました。

この相談文から分析すると、評価されたくて頑張るってことが、私はポイントなのかなって思います。

人は、誰でも

「認めてもらいたい」

「分かってもらいたい」

「愛されたい」

思いがあるものです。

まいさんは、他の人から認めてもらいたくて頑張りすぎてしまうのかもしれませんね。

ご相談してくるまいさんなら、もうとっくに気づいているとおもいますが

ちょっと話をすすめますね。

認めたいという気持ちの中に、どんな感情がありますか?

例えば、誰かに認められなかったことにより、寂しかったり、悲しかったり、惨めだったりしてきたとかありませんかね。

感情って感じられるまで、同じようなことをしてしまうことがあります。

まずは、感情を感じきりましょう。

team having a meeting
Photo by Mikael Blomkvist on Pexels.com

で、まいさん。

認められたい気持ちって、いつからありますか?

もしかしたら、過去の経験からなのかもしれません。

まいさんは、

>今年の初めには久しぶりに気になる人もできて、充実した日々を送っているはずでした、が、数日前に突然強制終了がやってきました。心臓が痛くて、呼吸がしずらいな、と思ったら、その次の日には出社できない状態になっていました。「またか、、」という感じです。

から、過去の恋愛にも関係あるかもしれません。

で、お勧めなのが過去の恋愛の棚卸をしてみましょう。

学生時代の初恋、片思いを含めて、過去の恋愛をみてみましょう。

過去の恋愛での辛さ、苦しさ、惨めさ、悔しさという気持ちが残っている場合があります。

書き出すことで、当時を思い出すきっかけになるので、書き出してみましょう。

書き出していると怒りが沸き上がることがあります。

そしたら、お恨み帳を書きましょう。

書き方は、根本裕幸師匠のブログからどうぞ。
【お恨み帳書き方マニュアル】

young asian craftswoman cutting tied clothes in modern shibori workshop
Photo by Teona Swift on Pexels.com

まいさん。

一人でやっていて難しいなって思うときには、誰か(他人)を頼りましょう。

他人に、自分の話をすると、色んな思いが込みあがってきますし、話が整理されたりして、すっきりします。

カウンセリングを利用すると、まいさんの話を聞きながらカウンセラーが質問してくれて、問題がクリアになってきます。

そして、まいさんが希望する未来をみるお手伝いをすることが可能です。

一人だとしんどいことも、困ったらカウンセラーに頼れる、聞ける、導いてもらえるっておもうだけで、勇気や希望になります。

ぜひ、そういう体験をしていただきたいです。

早くやった方が、早く進みます。ぜひご検討を。

頑張り屋のまいさんなら、すでに仕事の仕方をつかんでいるかもしれませんけどね。

まいさんなら、上手くできます。応援しています。

読んでいただきまして、ありがとうございました。

ミイでした。

LINEの友だち追加はこちらから

問い合わせやご相談にもご利用を。

ご相談された方は、ブログで回答させていただきます。

よろしくお願いします。

Follow me!