【わたしのこと】自分の習慣~いつも自分より相手優先。

2021年4月2日

根本裕幸師匠主催、お弟子3期生卒

心理カウンセラー ミイです。

元看護師+現産業保健師です。

桜満開ですね。花見行きたい~~~って叫びながら仕事しています。

今日の根本裕幸師匠のブログを読んでおもったことを書きます。

なかなか状況が変わらないのは「自分」より「何か」を優先してしまう習慣が付いてしまってるかもしれない。 | 心理カウンセラー根本裕幸 (nemotohiroyuki.jp)

私はいつも知らず知らず相手優先してしまう習慣があります。

で、なんで相手優先するかというと

「相手を喜ばしたい」、「相手の笑顔がみたい」からです。

心理学的にみれば、相手を喜ばしたい、笑顔がみたいからするって、愛情深いから出来ることなんです。

私の場合は、ついつい相手優先にして自分を苦しめてしまうことがあります。

そう。自分を苦しめるまでしてしまうってことが、私の弱さです。

その習慣が自己否定、自己肯定感下げる要因になっていることに気づいたんです

でも、自分と向き合い、自己肯定感をあげるようにしたら、自分の中の愛情深さを受け取ることができました。

自分と向き合うって、自分1人では難しいことです。1人で悶々としているときは、道筋が見えませんでした。

なぜならば、1人で見る道筋って限界があるからです。色んな人と話をするなかで、道筋がみえることがあります。

私は、カウンセリングを学び、カウンセリングを受けたから、自分と向き合うことができました。

私もそんな同志に会いたいです。

そろそろ、4月分の日程を出そうと思います。

読んでいただきまして、ありがとうございました。

ミイ。

Follow me!