【カウンセリング】私のカウンセリングの特徴やお役に立てるご相談について

愛豊な皆様。こんにちは!

自分らしさを探している頑張り屋さんを応援しています。

心理カウンセラー ミイです。

元看護師+現産業保健師をしてます。話を聞くのは得意な方です。

現在、私はカウンセリング募集中です。

なので、カウンセリングを受けてみたいって思っているけど、迷っている人のために私のカウンセリングの特徴やお役に立てる相談について書いていきます。

【私のカウンセリングの特徴】

私がカウンセリングで大切にしていることをもとに特徴を書いていこうと思います。

①笑顔を忘れずに、相手の話をじっくり聞く。

話を聞いてほしいときって、相手の反応が気になるものですよね~~。

なので、私はなるべく笑顔(微笑)して、話を聞くようにしています。

そのほうが、安心してなんでも話をすることができるって思っているからです。

②あなたのどんな悩みでも話を否定しません。

こんな話して、否定されたらどうしようって思いませんか?

私は、どんな話も否定することはしません。しかし、私の思いや意見は言います。

例えば、不倫しましたとか、借金があるんですとか、奥さんと離婚したいとか、

そうなんだって言ってきました。(もっとすごい話があるかもしれませんが・・・)

なので、ご安心してどんな悩みでも話を聞きます。

③あなたの話を聞いて、質問します。

あなたの話を聞いて、私自身がなぜって思ったことは質問します。

質問することで、あなたの心が動き、感情が動きます。

そうすると、あなた自身の思いへの気づきになるし、私もその思いに寄り添うことができるからです。

これが、あなたの幸せへの1歩だと考えています。

でも、私は、たまにズバッと自分の意見をいうことがあります。

ご容赦をくださいね。

④親子関係を聞かせていただきます。

なぜ、親子関係って思われると思いますが、悩んでいる話って家族が根本になっていることが多いからです。

例えば、幼児期に親子関係に心の傷があると、その後の親密になる人間関係をうまくつくれず悩んだり、パートナーシップができなかったりします。

親子関係って、人との関係の基礎になっているんですよね。

なので、心の傷の根本を見たり、そこを癒す方が悩みをよくするのは早いんです。

でも、親子関係でも話したくない話もあるかもしれません。

そのときは、話せる範囲で話していただければ大丈夫です。

⑤カウンセリング後、宿題を出します。

私自身もカウンセリングを受けたことがありますが、悩みを話すのみでもすっきりするのですが、その後ワークとか宿題をした方が、悩むことが少なくなりました。

その経験から、カウンセリングを受けるあなたにも、悩むことが少なくなるように、ワークなどの宿題をしていただきたいと考えています。

なぜなら、私は、あなたの悩みを癒して、あなたらしさを目指し、幸せいっぱいの自分になっていただきたいと願っているからです。

silver imac displaying line graph placed on desk
Photo by Serpstat on Pexels.com

【私がお役に立てるご相談】

私がお役に立てるご相談内容を書いていきます。

①同僚や家族などの人間関係の悩み

私は、産業保健師をしています。

1番相談内容が多いのが、同僚や家族との人間関係の悩みなんです。

保健師なので、身体の調子を聞きながら、どうしていけばいいのかとか

職場での対応の仕方などご相談可能です。

例えば、妻が話を聞いてくれないとか。

妻に相談するのが不安だとか

上司にパワハラを受けているかもとか

眠りが浅くなったとか、体重が減少をしてきたとか

こういうご相談を受けてきました。

同じような悩みを抱えている方がおれば、状況を聞きながらアドバイスしていきます。

②病気関係の悩み

私は、看護師20年のキャリアがあります。

病気関係の悩むをずっと聞いてきました。

病気関係で、医師にも家族にも言えない話を、ふむふむって聞くことができます。

で、アドバイス欲しいっていっていただければ、私の意見をいうことはできます。

ただ、それでぜったい病気が完治するかどうかは?ですので、その点はご容赦をお願いしたいです。

③恋愛・パートナーシップ~野良猫生体について。

私は、親密感の恐れがあるので野良猫なんです。

野良猫っていうのは、人がちかづくとほっといてほしくて逃げてしまうし、人がかまってくれないと寂しくてかまってほしくて、人に近づくってことをやる人です。

基本、一人がいいんです。でも、不安や恐れがいっぱいなんで、一人じゃ寂しいんです。

なので、パートナーシップにおいてシャイな男性の心理が良くわかるようになりました。

本当は、一緒にいたいのになにかで拗ねて、忙しいからって理由をつけたり、

不安や恐れがあるので、心で思っていることと違うこと言ったりします。

これは、一緒にいる幸せが壊れた後、惨めな思いを感じたくない、2度と感じたくないためにやっているんです。自分でも意識せずしていないので、悪くはありません。そういうもんだと思っていただきたいです。

ただ、やられている人は、わけわかんないし、こうしてほしいっていう欲求(ニーズ)も出てしまうものなんです。そのニーズや思いを吐き出して、攻略方法を一緒に考えることは可能です。

そんなシャイな男性を、捕獲できるかどうかは、あなた次第です。

ちょっと、辛いかも、苦しいことがあるかもしれませんが、愛を与える視点でトライあるのみです。

私も、決してパートナーシップが上手くいっているわけではありませんが、あなたの恋を応援したい、役に立ちたいって気持ちがあります。応援させていただけると嬉しいです。

④ライフワーク

私自身が、ライフワークつくりを楽しんでいる最中です。

ただ、自分らしさを失っていた私は、たまに迷いが生じます。

ライフワーク生きたいって思っているあなたも、

どんなもの風に生きたいのかが、迷いが生じることがあるんじゃないのかな?って思うんです。

迷いが生じたとき、誰かのアドバイスがあると、進方向が明確になることがあります。

で、その時にカウンセラーを頼ってみませんか?

一人で考えると限界があります。一緒に考えることで視野が広がります。

分かりやすく言うと、1+1は2ってなるんです。(何言ってんだ~~~ですね)

私も相談したことがあるんでけど

○○したらどうだろうとか、こうしたらやりやすいかもって言われてやってみようって

やってみました。

やってみた結果、自分が楽しかったかどうかです。楽しくなければ、自分には合っていない証拠。

合っていないもの、分かってよかったってことですよ。

やってみたいけど、やれないとき、何が自分の中で引っかかっているのかを、他者の目線で見ることができるのがカウンセリングです。

ぜひ、ご利用いただきたいです。

最後に、私がお役に立てないご相談を書きます。

子ども関係です。子育ての経験がないので、アドバイスできません。

どうしたらいいのか、ぶっちゃけ分かりません。

長い文章を読んでいただきまして、ありがとうございました。

ミイでした。

ご案内です。

【申し込み先】

Line@からでお願いします。

もし、この記事がお役に立てたのなら、友達にもシェアすると喜ばれます。

あなたの幸せを応援しています。

願いをこめて

ミイでした。

Follow me!